自宅オフィスを快適に ~オフィスチェア選び~

Pocket

最近、歳のせいか長時間座っていると肩こりが酷くなってきたので、快適に作業するに為にオフィスチェアの購入も行います。

ただ、デスクは実物を見なくても写真だけで何とかイメージ出来ますが、椅子の座り心地は実際に座ってみないとわかりません。

という訳で高級オフィスチェアを体験出来る大塚家具へ行ってきました。

初めて大塚家具に行きましたがその売場面積の大きさに驚き、あるわあるわの高級オフィスチェアの群れ。簡単に受付を済ませると専門の店員さんが丁寧に説明をしてくれてました。が、1度では全機能を確認出来ず、決めきれませんでしたので何度か足を運ぶ事になると思います(^_^;)

何というか椅子一つでこうまで違うのかと思うほどのカルチャーショックでしたが、座り心地というのは個人によって変わると思いますので独断と偏見によるレビューになります。

オフィスチェアの選定

今回のオフィスチェアに求める条件は次の通り。

  • ヘッドレスト  :あり
  • ランバーサポート:あり
  • アームレスト  :あり(可動式)
  • 前傾機構    :無くてもOK
  • 予算      :不明

高級チェアと呼ばれる部類にはほとんどが装備されています。

予算は青天井ではありませんが、決めきれていません(^_^;)ずっと仕事で使うものなので妥協して後悔するぐらいなら納得のいくものを購入したいと思います。

アーロンチェア

alone

言わずと知れたオフィスチェアの代表格。オフィスチェアで調べると必ずこれ買っとけば間違いないと出てきます。

アーロンチェアに座るまでリクライニング機能というのは固定出来るものだと思っていましたが、この椅子にはリクライニングの範囲は指定できても倒した角度のまま固定するという事が出来ないという事にちょっと驚きました。

なんと言うか座るというより体を預ける?というような感じの椅子で、何となくその感じに違和感がありました。

他のレビューでもよく言われていますが、この椅子には標準のヘッドレストがありません。仕事の為だけに使うのであれば本当に最高の椅子かもしれませんが、仕事と趣味とで使いたいのでヘッドレストは欲しいところです。

ヘッドレスト  × サードパーティはあるが。。。
ランバーサポート  ○ タイプの違うポスチャーフィットもあり
アームレスト  △ 上下に移動する際、後方に回る必要あり
前傾機構  ○ レバー操作で可能
価格  ○ 150,000円前後
総合  △ ヘッドレストがないのが残念

コンテッサ

Contessa_01

見た瞬間に惚れてまうやろーと思うほど、そのスタイルがかっこよく、座り心地も体へのフィット感もよかったのですが、ランバーサポートと後述のヘッドレストが少し合いませんでした。

コンテッサには大型ヘッドレストと小型ヘッドレストがあり、大型は固定式、小型は上下前後と調整が可能です。

個人的には大型ヘッドレストの方が頭を預けれる感じがよかったですが、少し位置が合わず、小型は何となく安定感がないように感じました。

ヘッドレスト    △ 少し位置が合わず
ランバーサポート  △ 少し位置が合わず
アームレスト  ○  
前傾機構  × なし
価格  ○ 140,000円前後
総合  ○ 位置合わせは調整次第でよくなるかも?

エルゴヒューマン プロ

elgo_01

高級チェアの中でも比較的安くで購入できますが安いと言っても9万程度なのでやはり高価ではあります。

初め座った時には全然合わなかったのですが、細かな調整をし、体にフィットするととても座り心地がよくなりました。

特にランバーサポートの具合が良かったのですが、エルゴのランバーサポートに違和感があると言う方も結構いるそうです。

ヘッドレストは前後には動きませんが上下と角度の調整が可能で、自分には上下の調整だけでフィットしました。

ただ他の椅子に比べ、何か動作させる度に機構間のスレでしょうか?ギシギシ鳴るのが少し気になります。

ヘッドレスト  ○ ベストフィット
ランバーサポート  ○ ベストフィット
アームレスト  ○ 可もなく不可もなく
前傾機構  △ ダイヤル操作が少し面倒
価格  ◎ 90,000円前後
総合  ○ 機構の音が少し気になります

まとめ

コンテッサの廉価モデルのバロンも見ましたが、アームレストがコンテッサと比べてちょっと狭くなっていて、ちょっとした違いなのですがそこが気に入らず、候補から外れました。

仕事専門ならアーロンチェアなのでしょうが、やはりヘッドレストは欲しいのでアーロンチェアも候補から外します。

残ったコンテッサとエルゴヒューマンについては、再度大塚家具へ行って気になった点について確認してこようと思います。

2014年6月21日 修正

候補から外したバロンですが、実はコンテッサには無いリクライニングの無段階調整や大型ヘッドレストの上下・角度調整があるとのこと!!そうとは知らず、よく確かめなかった自分が恥ずかしい。。。という訳で手のひらぐるーんと返り、バロンが候補に復活です。次回、大塚家具に行った時によく見てこよう。

Pocket

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク